メインイメージ

マカは筋肉痛にも効果がある

マカはその根の部分が疲労回復、滋養強壮に効くことで知られている南米の植物です。
多年性で栽培しやすく、歴史の長い食物ですが、日本では乾燥したものしか輸入できない貴重な食品となっています。

マカの特徴は人の体に必要な各種必須アミノ酸と、アスパラギン酸やアルギニンが豊富に含まれていることです。
それだけでなく、ビタミンB群がたっぷりと含まれていることにも注目してください。
このビタミンBは必須アミノ酸との相乗効果で身体の代謝を促進させる力を持っているため、体のだるさや不眠等の慢性的な疲労の他に、筋肉痛等の肉体的な回復にも効果があるとされています。

筋肉痛は、筋肉に乳酸やたんぱく質などの物質が溜まることで引き起こされると言われています。
この物質は通常尿によって排出されますが、あまりに筋肉疲労が大きいと、体に残ってしまい明日に持ち越してしまいます。
マカに含まれるビタミンBはこれを排出し、リンパ液の流れを良くする働きがあります。
そのため慢性的な疲労感の他に身体的な疲れも取れないと言う人にはマカの成分が大変効果的なのです。

マカは栄養食品ですので、その日1日飲んだだけで疲労がなくなるというわけではありませんが、マカを毎日長く飲み続けることによって血行や代謝が促進され、それが溜まった疲労を軽減し、だんだん効果を実感することができるようになります。
日常的に運動量の多い仕事をしている人や立ち仕事をしている人は、マカを飲み続けているうちに筋肉痛も起こりにくくなってくるはずです。
効果が緩やかである分副作用等の心配もなく安心です。


トップに戻る