メインイメージ

女性にうれしいマカの健康効果をずらりとご紹介

広告などでは、マカは精力増進効果が強調されることも多く、誤解されている方もいるかと思いますが、豊富な栄養素を含んだマカの健康効果は、女性を含めどなたにも有効です。
ここでは、女性にうれしい効果を中心にご紹介します。

マカではまず、ホルモンバランスを正常な状態に保つ働きが重要です。
女性の健康上の悩みの多くがホルモンバランスの改善によって解消することができます。
マカには、女性ホルモン・エストロゲンの分泌を促す成分が入っているので、体内にエストロゲンが増えるように働きかけます。
これによって、徐々にマカでホルモンバランスが整えられると、更年期障害や生理不順、不妊といった、女性特有のホルモンのアンバランスが引き起こしたトラブルが、解消していきます。

また、生理の規則的なサイクル回復も期待できます。
不妊の改善では、バランスの崩れによる子宮不全や卵胞の未成熟が解消されることで、妊娠成功に繋がることとなるようです。

更年期障害の改善もマカがエストロゲン分泌を促進したことで起こる効果です。
頭痛やほてり、不眠、動悸などの身体症状も辛いですが、さらに、不眠や不安などの精神的な苦しさも伴うことが多いのが、更年期障害の苦しさと言えます。
女性ホルモンは、20~30代のピークを経て、加齢や閉経で減ってしまい、多くの人が更年期障害へと突入します。
症状には個人差が大きく、立ち上がるのさえ辛い腰痛があったり、常にイライラしてしまったり、急なほてりで大量の発汗に襲われたり、することもあります。
ただし、元気なまま、更年期障害を自覚することなく、年月を経る方もいないわけではありません。

他に、ビタミンB群や多くのアミノ酸による疲労回復・滋養強壮、ビタミンEの働きによる自律神経の乱れの解消などが、女性にもうれしいマカの効果効能です。
血行を良くする働きに注目すると、手足の冷えの解消効果にもマカは貢献しています。

そして、子宮筋腫の悪化など、マカには副作用の可能性もあることも知っておくことが必要です。

トップに戻る