メインイメージ

使用前にチェック、マカには副作用も

マカは滋養強壮、精力増大の健康食品として知られています。
また、男性不妊にも女性不妊にも効果があるというマカ。
妊活の第一歩として利用されているご夫婦も多いかもしれません。

マカの原料は自然のものです。
アブラナ科の植物なので、使用について基本的には心配は要らないのですが、それでもホルモンに作用するものなので、注意も必要です。
当たり前のことですが用量用法は必ず守りましょう。
特に女性は過剰摂取により、生理不順になったり、月経痛が酷くなっなり、その他にもホルモンバランスの崩れによる頭痛やめまい、身体の火照りなどの症状が現れることもあるのです。
過剰摂取による副作用は他にも、肝臓や腎臓が活発に働きすぎてしまうことによる機能障害や腹痛や下痢などが挙げられます。
また、用量を守っていても、心疾患がある方や、血圧異常があって治療している方には、良くない効果が表れる場合があります。
男性の勃起不全に効果があるというデキストリンという成分は血流を活発にする働きがあるので、服用している薬が効きにくくなったり、逆に過剰に反応してしまう危険もあるのです。
心当たりのある方は使用前には必ず医師に相談してください。

健康食品は効果が緩やかでわかりにくいというのが一般的ですが、その中でもマカは効果のわかりやすいもの、つまり「効く」ものとして知られています。
その分気をつけるポイントがいくつかありますので、きちんとチェックしてから使用を開始してください。


トップに戻る