メインイメージ

有機JAS認定マカが他のものとは違う理由

効果を実感できるこだわりのマカを、という人に人気なのが「有機JAS認定マカ」です。
「有機作物」としてJASの認証をとったマカを原材料に使っていますよ、というものです。

有機JAS認定とは、日本国内の品質基準の指標のひとつです。
JAS法に基づいて有機JAS規格の検査認証を受けた農産物のことで、農林水産大臣の定めた品質基準や、表示基準を満たした農作物や製品という意味です。
農薬や化学肥料の使用制限等についての厳しい基準をクリアして収穫されたマカを原料にした「有機JAS認定マカ」は、農薬や化学肥料の影響の心配がなく、安心して摂取できるものなのです。

また、原材料のみならず添加物にも配慮して安全性とマカの純度を高めているのが有機JAS認定マカのもうひとつの特長です。
サプリメントは一般的にコツコツと長く飲み続けるものですから、合成着色料や保存料といった添加物も長年の摂取によって体内に蓄積していくことになります。
一般的な安価なマカサプリには製品化にあたり色々な添加物が入っている場合があり、それに伴ってマカの純度も低くなっているものも多く存在していますから、結果として高い効果は実感しにくいものもあります。

マカサプリ選びをする際には値段だけでなく原材料の産地や添加物の有無、マカの配合量などといった点に留意したいものです。
せっかく健康のためにマカサプリメント摂取をするのであれば、安全で信頼できる原材料の生産体制および品質管理、そして高品質で確かな効果を実感できる品質保証これらの点にこだわりのある有機JAS認定マカはメリットが多く、コストパフォーマンスの良いものといえます。


トップに戻る